水漏れ修理の料金相場は

水漏れが起きたのであれば、速やかに修理したほうがいいです。キッチンにトイレに洗面所、お風呂場などは毎日利用する日常生活に欠かせないものばかりだからです。しかしもし業者に修理をお願いすることになった場合、料金がどの程度かかるのかはやはり気になるところでしょう。

■パッキン交換の料金相場で比較

水漏れといってもどこが原因で、どのような作業を行うかで料金は違ってきます。ここでは一つの目安としてよくおこるパッキンの劣化による水漏れ修理の代金で比較します。
この場合、新しいパッキンと交換すればいいのですが、5,000円から10,000円といった値段の業者が多いです。基本料金はだいたい5,000円、そのほかに出張料金などが加算される形です。

■悪質な業者のあることに注意

金額については、それぞれの水栓のスタイル、どの程度の症状かで変わってきます。ですから通常であれば、見積もりを出してくれて、それにこちら側が同意すれば実際に契約という形です。ところが中にはほとんど説明もせずにいきなり作業に取り掛かろうとするところもあります。このような業者であれば、高額な費用を請求する悪徳業者の可能性があります。見積もりをきちんと出してくれるのか、もし心配であれば電話などで問い合わせをするときに念を押しておくのがおすすめです。

■まとめ
水のトラブルによる修理を依頼する場合には、見積もりを出してもらうのが鉄則と考えましょう。もし金額や説明に納得できなければ、断ることも可能です。きちんと見積もりを見て、納得してから修理に取りかかってもらいましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ