水道からの水漏れを修理するには?

しっかり蛇口を閉めたつもりなのに、ぽたぽた水が垂れている、ナットのところから水漏れが起きている、といった経験をされたことはないでしょうか。この場合、水栓のどこかが劣化していると考えられます。ただしその問題の部品を新しいものに取り換えれば、水漏れを解決できる可能性が高いです。

■どこから水が出ているか確認しよう

もし水道で水漏れが起きているのであれば、その箇所がどこなのかを確認することです。もしハンドルをしっかり締めても、吐水口から水がぽたぽた出ているようであれば、ケレップといわれる中のコマの部分の傷んでいる可能性が高いです。その場合、ケレップもしくはパッキンを交換してみましょう。ちなみに、このいずれのパーツもホームセンターなど、大工道具を取り扱っているところに行けば購入できます。
ハンドルの下から水が出ているようであれば、水栓内のパッキンが劣化していることが原因でしょう。この部分を交換すれば、水漏れは修理できるはずです。

■自信がなければ修理業者に連絡を

素人でも新しい部品に取り換える程度であれば、修理できることもあります。しかし一歩間違った対処をしてしまうと、水道の機能が損なわれる可能性があります。また、問題の箇所は直せても別の箇所がおかしくなった、という話も聞かれます。もし自分でやるのには自信が持てないというのであれば、水道 修理専門業者に依頼するのがおすすめです。



■まとめ
インターネットで調べると、どうやれば修理できるか図入りで詳しく説明しているサイトもあり、自分で簡単に修理できるのではないかと思いがちです。しかし水道内部の構造は思っているよりも複雑なので、自信がなければ専門家にお願いするといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ